★★★★★

坂本史上最高評価の作品です。

ペインレス★★★★★

戦争が起こるのは『痛み』のせい?読むと世界が変わって見える痛みの物語「ペインレス」天童荒太

不安はビジネスになる。 これは、保険を筆頭に先の不安を和らげる全てのビジネスや宗教にも通じます。 人は、「起こるかもしれない危機や不安」にお金を払う。 それは、人の死、病気、災害などが起こると、心が痛みを感じるから。 そ…

★★★★★

ドラマ化決定!「 ここは今から倫理です。」雨瀬シオリ:人生のもやもやに向き合う倫理とは

いい漫画は紙で本棚に置いておきたい派、さかもとです。 今回紹介するのは新しくレギュラーとなった漫画。 なんとなくの正解を知るために考える時間は意外と大切 <あらすじ> 生きていくために大切なことは、すべて「倫理」の授業に…

海と毒薬★★★★★

【映画】自分が人の命を消すことになったら、何を感じる?「海と毒薬」熊井啓(原作:遠藤周作)

ネタバレすると、イケメン映画です。 私が生まれた年に映画化された作品だそう。 人の命は軽いのか、重いのか。心臓の音を止める時の心の動きとは <あらすじ> 引っ越した家の近くにある医院へ、持病を治療しに通う男。男はやがて、…

★★★★★

本当にお金が無くなった時、人はどう死ぬのか。生活保護の現場を垣間見る「護られなかった者たちへ」中山七里【映画化決定】

さよならドビュッシーを読んで、あの引き込まれて頭の中に広がる景色と、どんでん返しで魅了されたのを思い出し、同じ作家さんの本を見つけたので手に取りました。 テイストが違う感じなのでどんなものかなーと思って読み進めましたが……

双亡亭壊すべし★★★★★

先が見えない不可思議な物語が見せてくれる人の強さと弱さ「双亡亭壊すべし」藤田和日郎

からくりサーカスがアニメ化されると聞いて、高校時代、夢中になって読んだことを思い出しました。 絵が苦手だと思っていましたが、物語に引き込まれるうちにだんだん慣れ、今では全然気にならなくなりました。 むしろ、藤田和日郎先生…

ファンタスティックプラネット★★★★★

「ファンタスティックプラネット」は宮崎駿も影響を受けた元祖進撃の巨人と名高い名作!ルネ・ラルー監督のフランスのカルトアニメ

この映画を見るきっかけは、あるPVでした。 この曲がすごく好きで(会社員時代着信音にしていたくらい) と話していたところ、旦那がTSUTAYAで借りてきてくれました。 良く佐渡にあったな!!!! (と思ったら2016年に…

金の国水の国★★★★★

マジでいい漫画!ぽっちゃりヒロインと敵対する隣国のやりとりに引き込まれる「金の国水の国」岩本ナオ

漫画のチョイスに対して旦那にいつも首を傾げられる坂本です。 が、これはいい!!! いい漫画読んだ後って読後感が違うんですよ。 これは、いい!! いがみ合う人と国の中で人を大事にできる二人が出会う 金の国 水の国 (フラワ…

つぶあん★★★★★

女はしんどいと思ったらこれを読んでほしい「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」西原 理恵子

こんばんは、最近、子守を手抜きしてでも本を読みたい坂本です。 今回は、本に関わるお仕事をしてて、本のプロ、つぶあんさんと本の虫さかもとが、男女で同じ本を本でどう感想が違うかを実験的に探るという面白そうなコラボをさせてもら…

★★★★★

【小説】エモノを見つける人情ヘルパーが行く!!生々しい生活の中の正義に心現れる良作!”0.5ミリ”安藤桃子

去年度肝を抜かれた映画は、「0.5ミリ」と「100円の恋」。 かっこいい。 旦那と100円の恋は見たけど、言ってた。 「かっこいい」って。 安藤サクラ、本当に凄い。 【参考記事】↓ 【映画】イタイイタイイタイイタイイタイ…