子育て中の妻が「愛してる」よりも言ってほしい5つの言葉

年末に旦那の有休がたまっており、在宅ワークの私は毎日の様に旦那と一緒にいます。

さかもと
二人…慣れねぇえ。

生まれて1年半なのに、息子がいないと不思議な感じがします。

でも、靴を磨いたり、趣味をしたり、順番に家事をしたり、ご飯をつくってもらったり、映画を見たり、久しぶりの二人の時間はとってもありがたい時間です。

保育園様様。

さて、そんな生活の中でふと、今欲しいのは自分への気持ちではないなーと思いました。

結婚して、子どもを産んだら旦那に言ってほしい言葉が変わるようです。

スポンサーリンク

1.いつもありがとう

普通やん、と思ったあなた、1日何度それを奥さんに言ってますか?

うちの旦那は仕事でも1日5回は私に言ってくれます。

休みなんてありがとうの嵐です。

無口な旦那ですが、この言葉はいくら浴びてもいいもんです。

さかもと
むしろ言わない理由がない。
でも言ってくれない人もいると思うと私はラッキーだな

2.こども、かわいいね

うちの旦那はこれも毎日、息子が寝た後に言ってくれます。

ギャン泣きして、夫婦ともに疲れた日も、エンドレスでお菓子を食べてききわけのない子の日も、毎日言ってくれます。

この一言で、

さかもと
あんなに大変だったけど、息子のこと大事だと思ってくれてるんだなぁ

と思えて嬉しくなります。

もはや、自分のことよりも息子の話をしてくれるので十分嬉しいです。

3.ご飯は適当でいいよ

これもうちの旦那が毎日言ってくれる言葉なんですけど…

本当にありがたいです。

おかげで、適当適当適当、ちょっとがんばるか…くらいに思えます。

「ちゃんとしてくれ」と叱られるよりも、思いやりをもらった分、たまにはいいもの作ろう!と思えます。

お鍋やカレー&シチューが多くても文句言わない旦那さんは神様だと思います。

さかもと
たまにはオムライスやハンバーグとかつくるよ!

4.俺がやるよ

神の一声。

子守でも、家事でも、請け負ってくれるのがありがたいです。

指示する前にうごいてくれるとほんとイライラしなくて済みます。

「俺についてこいとか」、「俺が稼ぐ」より圧倒的に今聞くと惚れそうになります

5.〇〇(子ども)と〇〇(妻)がいて幸せだよ

子育てをしていると、自信が目減りしていきます。

いいお母さんじゃなくてごめん。

仕事も半端で申し訳ない。

前みたいに身なりに気を遣えなくなった。

さかもと
…太った…

欲しいのは、あまーい言葉より、今の生活を肯定してくれる言葉がなによりありがたいです。

思い通りにならない子ども、毎日負担をかけているなと申し訳ないながらも過ぎていく日々、許してもらうことも増えた…

そんな毎日で、旦那にちょっと後ろめたい気持ちが溜まっていきます

一生懸命生活していても、旦那はこれで幸せかなと不安になることも多々あります。

そんな時、「愛してる」よりも、今の生活を幸せに感じてくれていることを言ってくれると、本当にこちらも幸せになります。

以上、子育て妻が旦那に言われたい言葉でした!

ところで、クリスマスプレゼント選びました?

奥さんにも旦那さんにも!プレゼントにおすすめの財布

奥様がもらって嬉しい品物って「財布」がダントツだそうですね!

ブランドものを贈ってあげたいけど、予算がちょっと…という方にはこちらがおすすめです!

VALUの優待でいただいたのですが、リーズナブルなのにしっかり入って見た目もシンプルで素敵です★

ハコも高級感があり、使っているので、今値段を見ておったまげてます笑

収納もめっちゃあるので、カードを探しやすくて嬉しいです。

まあ、旦那さんが選んでくれたらなんでも嬉しいんですけどね!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください