長野住みの人に教えてもらう、石川大企業「スギヨ」のビタミンちくわとは…

スポンサーリンク

知ってますか?ビタちく…

きゅうりが苦手なので、ちくキューが食卓に並んだことがありません、坂本です。

ある日、こんな助言をいただきました。

会社は知ってる、よく、前を通る。

看板出てる、ビタミンちくわ…

しかし、買ったことがない…

しかも、調べると、

【参照】⇓

長野で愛される「ビタミンちくわ」」–家でも店でも大活躍!その万能っぷりに脱帽

ええ?ちくわパンて何?

なんてことないけど、うまいんだよなあ
長野で愛される「ビタミンちくわ」」–家でも店でも大活躍!その万能っぷりに脱帽より)

北陸に来て豆ぱん率の高さと、好きさにもびびったけど、こんなんまであるとか…

「ビタちくワン」の中にはチョコとちくわ
長野で愛される「ビタミンちくわ」」–家でも店でも大活躍!その万能っぷりに脱帽より)

更にはかわいいこんなんまで…

これは愛がないと、できんわ…

よし、買ってみよう!

なんか、かわいいな!笑

実はスギヨ商品、飲み会の時に香箱を買って「クオリティ高いかにカマやのぅ!」位にしか思ってなかった…。

調べてみると、実に興味深い…

スギヨとは…

日本初の「かに風味かまぼこ」である「珍味かまぼこ・かにあし」を製造・販売した会社として知られている。また、日本カーバイド工業魚津工場開発製造の 人造イクラ 発売元でもあった。

長野県や新潟県上越地方のスーパーマーケットに必ず置いてある『ビタミンちくわ』の元祖でもある。地元北陸での販売量は3割程度で、残りの7割は長野と新潟で消費されている。2012年は発売から60年を迎え、『びたちくワン』という記念キャラ犬がいる。

創業者は杉野与作。杉野の「スギ」と与作の「ヨ」をとってスギヨと名づけられた。ひ孫は元タカラジェンヌ大河睦

スギヨの食育キャラクター。「平和な食卓を愛する勇気とアイデアの戦士」。額にカタカナで「ス」と入っている。モチーフがカニカマのため、スーツのカラーも白地に赤。スギヨの行っている食育活動の一環として石川県内の幼稚園や小学校へ出動し、無償で紙芝居などで食育を行っている。悪役にイヤヨヤダーがいる。

スギヨ仮面プロフィール

出 生:かにかまの生まれた昭和47年、能登・七尾に生まれる

必殺技:カニカマフラッシュ

モットー:チビッ子たちの元気な食卓を応援するぞ

ウィキペディアさんより

ん?

「地元北陸での販売量は3割程度で、残りの7割は長野と新潟で消費されている。」

なるほど笑 不思議…だから、長野民にも定着しているんですね!
(工場があるらしいです)

北陸の企業の進出の仕方は、⑧番といい(タイに進出)、スギヨといい、予想だにしないとこで愛されてておもしろいなぁ…

そうそう、見た目とは裏腹にやたら家庭的なキャラおるんですよね。

(スギヨHPより)

きゃぴきゃぴしたブログを展開しているのも見逃せません!!

HPも、なかなか濃いな笑。


なんか、CMも、ある…シリアス風に、ふざけきっとる…( ´_ゝ`)

うん、なんか面白いんで、とりあえずスギヨのHP行ってください、動画は後4つくらいありました!!!

スギヨHP

そんなこんなで、とうとう食す!!

シンプルに、いただくで!!!!!

……もぐもぐ……

ち、ち、ちくわや…

おいしい、ちくわや…

( ´,_ゝ`)美味しいです。

魚ばっかり買って七尾の練り物ノーマークでしたが、
< br />これからは、ちょくちょく買って、磯部揚げとか、煮ものにぶちこんでみようかなと思います!!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。
友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。
FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です