【漫画】デブもブスもサボりママも言い訳しないで即行動を焚きつけられる「人は見た目が100%パーセント」大久保ヒロミ

人は見た目が100%

ドラマ化っぽいし話題作やし~と斜に構えて1巻から、

「はいはい、美容啓発本とかもう20代のうちに過食気味ですよ」

とか美意識人一倍低い癖に思って読み始めたさかもとです。

意外と…どんどんハマりました!

これは20~40代の女性まで共感できるマルチな漫画!!!

理系研究女子と猛禽類総務課の落差がアクセントで面白かったです。

スポンサーリンク

デブスは言い訳してないで、行動しようぜ!が詰まった良漫画

<あらすじ>
「自分らしさって最高!」そんな女性たちに問う問題作! マジメで優秀な研究員・城之内、佐藤、前田。「一応服は着ているから」「お風呂には入っているから」と自分に言い訳をし、「女子力」や「美」に背を向けていた人生。が、このままではいけないと、就業後に「美」の特別研究をし始めて!? 「女子」になりたい、けれどなれない「女子モドキ」たちが、美と価値観を問いかける抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグ、実験開始!

感想:★★★

ファッション、メイク、男ウケ…産後、おかんになってからはもう、

「肌のためにも、ノーメイクでいこう」

「お金ないし、美容院…黒髪で…」

「服…また産むとき着れんなるし…」

いろんな言い訳をしてきました。

「そういうの、20代で全部やったしー!」   

とか思って読み始めましたが、全然!!!