「恋の賞味期限3年」を伸ばすのは意外と簡単?!その方法とは

TOTOのCMの寺田心君に心奪われている今日この頃、

 

面白いことをききました。
スポンサーリンク

「恋が3年で覚めない方法」

 

それはそうと、年が明けてから急に彼氏が、
やたらスイーツを作るようになりました。

 

いきなり作ったのが、 アップルパイィィィイ。

 

 

次にプリン。

 

最近は、家に帰るとパウンドケーキ焼いてました。

 

 

しかも、めっちゃ、うまい。

 

あー、お菓子作りが趣味とかいう素敵な彼女を持った男の誇らしくてうれしい気持ち、 すごくわかります。

 

ええ。 惚れなおしました。

 

そうそう、

 

「恋が3年で覚めない方法」

とは、

 

ドキドキを上書きしていくこと!

 

要は惚れて3年内にまたドキドキさせて惚れ直したら3年延長されるもんらしいです。

 

なんかしら変わったり、新しいことをし合ったりしていると、
気付きやときめきがあり、尊敬できて、ずっと一緒にいて楽しい。

 

そのループになったらしめたもん!

 

それを3年以内にバージョンアップしていけばいいだけ。

 

旅行がきっかけでも、たまに新しい体験イベントに行くもいいし、

 

いきなりスイーツを作ってみたりしてもいいとおもいます。

 

美味しいしね♪

 

私も今年は燻製&ソーセージ作りに挑戦しよう。

 

【追記2017.06.24】

今では燻製がすっかり趣味になりました。

10分あれば準備できる!ベイクドチョコ燻製は、いいぞ

彼は現旦那になり、付き合いは6年位になりましたが、適当に仲良くしてます。
夫婦になり、お互いが新しいものを教えあい、転勤族なので新しい土地での新しい出会いが刺激になっています。

お互い飽き性なので、ご紹介したお互いの関係を「ヴァージョンアップしていく」というのは本当だなと思っています。
こどもができて関係も変わり、新らしい発見が増えるおかげで飽きずに仲良く過ごせてます。

マンネリカップルは、ちょっと乱暴にでも「いつもの」を変えてみるのをお勧めします★

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です