【漫画】こじらせ男子にぶんぶん振り回されて一周してくる木村さんの話し”さよーならみなさん”西村ツチカ

スポンサーリンク
静かな良い漫画って、すごく相性があると思うんです。

合うか、合わないか。

なんとなく好き、か、いみわからん…か。

久しぶりにそれ系のジャンルでツボった漫画でした。

今回はこれ。

【肉屋のコロッケで、「これはっ!!!」というアタリコロッケを見つけた感じ!】


西村ツチカ初の本格連載作品! 新進気鋭のマンガ家、西村ツチカが描く、奇抜で不思議でメルヘンなストーリーマンガです。物語のヒロイン、木村みなちゃんはごくごく普通の女子高生。しかし彼女の前には次々と「厄介男子」が登場、「死にたい…」、「解脱したい…」などの世迷言に言いだす。そして彼女はこうつぶやく。「なんともはや…」真面目で心優しいみなちゃんは、厄介男子たちにどう立ち向かうのか? 彼女の行く末は果たして・・・。「月刊!スピリッツ」で好評連載された作品を、今回の単行本化するために納得がいくまで大幅に加筆修正、ツチカタッチ(正式名称:カナアミ)も全開、さらに奥深いストーリーマンガが誕生しました。第15回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門新人賞を受賞した鬼才が、受賞後に初めて刊行する、期待大大大の単行本です!

感想:★★★★

わーかーる!!

不思議女子も痛いけど、こじらせ厄介男子の方が、実は大変。

木村さんの「チーン」顔に何度も共感しました。

思春期独特の、どこに連れて行っていいかかわらない「気持ち」「衝動」に支配されて変なこといいながら走り去るような男子。

ほっておいたら燃え尽きそうな、灰になってしまいそうなあぶなっかしさと変な執着を持つ男子。

学生時代に読んだら本棚レギュラー間違いない一冊だったと思います。

30になっても共感できるなんて。

すごく繊細で柔らかくて、おもしろい。

ことばはすくないけど、はっとすることばが無駄なく出てくるので心地いいです。

絵が気になる人は手に取って間違いない★おススメの一冊です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です