【高知本山町】よさ恋むらさきゆずゼリーはむらさきなのに着色料不使用?!

スポンサーリンク

近所のコープよしだに、本山町コーナーがあって、

出産前に2度ほど嶺北に行ったので、気になってのぞいています。

そして買いました。

よさ恋ゆずゼリー

ゆずなのに、濃いピンクっていうのは、『恋』に重きをおいちゅうきかな笑

と思って調べたら、着色料使ってない?!

よさ恋むらさき米と柚子酢が握手した自然な色のゆずゼリーです

着色料などは使っていません。

古代米は、病害虫に弱く、育て難かったともあり、祝い事などの赤飯が、小豆に取って代わられたといわれます。今では節目の時に用いられるだけでなく、日常的にも使われ、健康の助けとなりますよう、よさ恋むらさき米と柚子酢が握手した自然な色のゼリーを作っています。

冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

【よさ恋むらさき米】

神事やお祝いなどの時に昔から用いられ栽培されてきた古代米です。

天然色素のアントシアンやミネラルを多く含み、ポリフェノールの含量が高いのが特長といわれています。

土佐山などの棚田で栽培され、いなぎで自然乾燥されています。

生活学舎 桃土HPより 

※オンラインストアから購入もできます

【コチラより】↓

生活学舎 桃土HP

どうかな~♪

…ひえひえぷるぷるさっぱりつるり。

おいしい。

ちなみにとまともありました。

素材の味感がすごい!
こちらも美味。


種も入っちょりますね。

プリンとか乳製品よりもこういう食品の方が授乳中良さそうやなー。

リピートしようとコープよしだに行ったら、もうなくなってました!

ショック…


スーパー余計な御世話ですが、ネーミングもかわいいので、

パッケージだけ変えたら、

ラベルシールだけでも絶対売れ行き変わるのになぁ…

田舎のこういう掘り出し物好きなので、もどかしいです!

ゼリーはあまり食べなかったですが、

こどもにもこんなゼリー食べさせたいので、     
七尾もんたら私もゼリーをつくってみたいなと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。


友だち追加


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。








スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です