【奇跡】坂本、カリスマブロガー父から手塚治虫マガジンをもらう

人との縁がつながる瞬間って、不思議な偶然が起こることないですか?

私は、ツキがいいとき、

「会いたいな~」

「食べたいな~」

「欲しいな~」

「見たいな~」

「行きたいな~」

がことごとく叶う瞬間が結構あります。

たまーに本や、SNSで見る「引き寄せの法則」みたいなのをちゃんと読んだことはないですが、多分その類。

今回の事を3行で説明すると

1年続けてブログを書いていたら知り合い増えた
カリスマブロガー友達(知り合い)ができる
なぜかブログを読んでくれたカリスマブロガーのお父さんから漫画をもらう

うん、よく判らないね!笑

話は、数か月前にさかのぼります。

スポンサーリンク

「ひょんなところ」から人とつながる

今年も北陸の冬に耐えながら美食で精神を保ち、働いていた2月頃、インタビューの話を市民の大学、

御祓川大学」さんからいただきました。

※職員の方々から地元の寿司レポーターとして認知いただいている

新幹線開通後の旅館激務を言い訳に、インタビューをさぼっていた私に舞い込んできた、インターン生へのインタビュー。

おもしろそうなことには「YES」で答えると決めている私は即インタビューに向かいました。

ここでお話しさせていただいた大学生と話題になったのが”ブログ”や”地域、個人の発信”について。

【参照記事】⇓

【インタビュー】「インターンは就活のためではない?!」都会の大学生が地方のまちづくり会社を見に来た理由を踏み込んで聞いてみた

で、ここで話題になったのが私の地元に移住してきたイケハヤさんとか、七尾の寿司屋でお会いしたヒビノケイコさん、そして、高知出身、早稲田卒のこの前まで大学生ブロガーやったやぎろぐの八木君。

爽やかベビーフェイスで面白い試みを体を張ってやってはPV数を伸ばし、

カリスマブロガーとして活躍している彼の事。

個人的には、こんな爽やかでそつなく、

エキセントリックなことをして頭もいいなんて、

きっと土佐やな(高知で一番の進学校)などプロファイリングしていました。

正解。

【八木君のブログはコチラから】⇒八木仁平オフィシャルブログ


ホームレスのぼくが、初対面の人から合鍵をもらえた理由

【狂気の沙汰】「ロボットレストラン」に行ったら自分の常識をぶち壊された

その彼が私がこっちで知り合って何度か呑んだミヤモくんたちとブログ塾を初めており、インタビューしてた彼が八木君のブログ塾の塾生でした。

世間広いのに、世間、せっま!!!

そして、

「高知の人が活躍しよって、その人にインスパイアされちゅう人と、
ここ北陸七尾で話をするってなんか縁やなぁ~」

とテンションがあがって、八木君とツイッタ―で少しやりとりしました。

【奇跡】なぜか、八木君のお父さんがコメントくれた

時は変わって3月。

古本屋大好物の私が金沢のとある書店で見つけた本と共にアップしたこの記事。

内容は、お小遣い制になって好きなもの買うてお金がないというもの。

【参考記事】

【新妻日記】お小遣い制一か月目。坂本、世間のお小遣い3万円のお父さんを尊敬する

これのフェイスブックページにコメントが付きました。

古本屋で見つけたコレ、もっちゅう人がおるが?!うらやましい!

という気持ちが抑えられず、書き込み、

なんと、こういうことに…。

まじで?!

そんなノリで?!

高知県民でよかった~(今は本籍新潟の佐渡島やけど)

うほうほ!と思っていて、でどんなおんちゃんながやろうか~と思い、

プロフィールを見ていくと…

…あれ?これ、八木君のお父さんじゃね?

しかも、お父さんもブログしゆう!!!!

【八木勝二さんのブログ】⇒一語一映III

手塚治虫を読む その10 「ドン・ドラキュラ」レビュー

やぎろぐ君とラーメン「いごっそ店長」食べに北川村へドライブ♪

しかも、八木君弟もおってブログしゆう!

おもしろい!好き!

【八木練太君のブログ】⇒レンタメ

GWヒッチハイク帰省旅3日目最終日 岡山〜高知 高知に帰る前になぜか女の怖さを教わった

東大生と早大生が二人で渋谷で受け身ナンパをしたら何が生まれるのか

何このブログ面白一家!!!!

スゴイ…

 

【奇跡】2003年、2004年頃発売のマガジン雑誌が坂本の本棚に…

そんなひょんなやりとりから本当にきました。

嬉しいおまけつきで!!

高知の人やし、年内にきたらいいなか~と思っていたら…

すぐ来た!

さすが、八木君のお父さん!しっかりしちゅう!(謎)

うちのお父さんと違う!

とか思いながらホクホク本棚に並べました。

古本屋で見つけて、手塚フリークな私は、

「数年かけてでも集めたいなぁ」

と思ってましたが、まさかの入手!

嬉しいです♪

そして八木君にはいつか会いそうやな~と思うてましたが、

なんとなく八木さんに先会う気がします。

北陸におりながら高知にいぬるのが楽しみになったできごとでした♪

 

~おさらい、ブログ一家八木さんたちのブログ~

カリスマブロガー

【八木君のブログはコチラから】⇒八木仁平オフィシャルブログ
カリスマブロガー父で社長

【八木勝二さんのブログ】⇒一語一映Ⅱ

新星、カリスマブロガー弟

【八木練太君のブログ】⇒レンタメ

すごいなぁ笑!

追記

その後、八木君のお父さんとは年一度ほど美容室にてお会いしてます。

そして、漫画に限らずDVD、レコードをいただいて、マニアックな道にどんどん進んでいます笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です