全部読んでるあなたは変態!私が2017年に読んでよかった漫画

よく旦那に、

旦那さん
またわけのわからん漫画借りてきたの?

と言われる女、坂本です。

漫画大好き。

今年発売したものや過去のものも含め、私が今年読んでよかった漫画を10本をご紹介します。

スポンサーリンク

2017年読んでよかった漫画10選

<1>よろこびのうた

<あらすじ>
北陸の勝野市、田園地帯の集落で火葬場から老夫婦の焼死体が見つかる。警察は老老介護の末の心中と結論付ける。事件から半年後、東京で週刊誌記者をしている伊能は取材ため勝野市を訪れる。近隣住民の口は重く難航する取材のなか伊能は、地域の雑貨屋の駐車場に残る濃いタイヤ痕、焼死した夫婦が事件の半年前に車を買い替えたこと、挙動不審な小学生という三つの『不自然』に気付く。それは事件の深淵へ至る第一歩であった。

さかもと
サスペンス自体は割とあるあるやけど、夫婦の選ぶ道が結構印象的やった。
うちらはこういう選択はできんけど、今いきちゅうおじいちゃんらあは、土地に対する思いが結構あるんやろうなぁ。
老後の過ごし方、死に方について考えさせられる。
旦那とゆるーく仲良く過ごしたいけどどうなるかわからんよなー

<2>マグメル深海水族館

<あらすじ>
東京湾の水深200メートルに水族館がオープン!!  「マグメル深海水族館」は、野生の深海生物の姿を間近で観察することができる世界唯一の水族館。 清掃員のアルバイトとして働くことになった天城航太郎は、深海生物が大好きで、少し引っ込み思案な青年。 ある日、館長の大瀬崎湊人と出会ったことで、彼の人生に変化が訪れる―――。 深海に憧れ、生き物を愛する青年の成長に胸が熱くなる、海洋ロマン開幕!!

さかもと
深海マニアにはたまらない一冊。
こんな水族館あったら絶対行きたい!てか働きたい!
各話ごとに深海魚の解説があって超おもしろい!
マッコウクジラは全長の3分の1を占める頭部にためこんだ油を冷やして錘にして深海まで一気にもぐるとか知らんでもいい知識いっぱいで萌え!

<3>モノノ怪~のっぺらぼう~

<あらすじ>
「貴方が本当に殺したのは――誰だ?」
自らの夫・姑を始めとする、佐々木家一家惨殺の咎で死罪を申しつけられ、牢につながれている女・お蝶。
薬売りは事件の背後に、モノノ怪が存在するとあたりをつけた。
そこへ能面をまとった謎の男が現れ、お蝶を牢から連れ出そうとするが…!?
小さな恋をしたモノノ怪と罪人・お蝶の、哀しき御伽噺、ここに開幕――。

さかもと
最近漫画で2回目、3回目と読むやつないのに、これは3回くらい読んでしまった。
何回も読める。入り方も最高で、読んでいっても切ないわ。
絵も好きで、世界観も好き。
シリーズ佐渡になかったので取り寄せて読むかkindleにするか迷うぅう。

<4>恋のツキ

<あらすじ>
付き合って4年たつ恋人のふうくんは、私に安心をくれる。だけど正直、トキメキは、もうない。このまま結婚して、幸せになれるんだろうか。そんな中、アルバイト先の映画館で出会った16歳下の高校生・イコくんに、心も体も奪われていく…。ふうくんに浮気がバレて一度は離れようとしたけれど、再び目の前に現れたイコくんに、「二股でいいから、付き合ってほしい」と迫られて…。

さかもと
まじで同棲アラサーカップルは全員読め!!!
って言いたくなる良書でした。
レンタルで借りて読んだけど、新刊は買います。
読みたいから。

同棲という長すぎる春は飲むのをやめられない毒である。31歳と高校生の恋「恋のツキ」新田章

<5>金の国水の国

<あらすじ>
昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。

毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、
とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい
慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。

A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり
B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい―――

そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!?

「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオが292Pのボリュームで贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。

さかもと
めっちゃいい漫画ってなかなか出会わないんですけど、これはめっちゃいい漫画でした。
丁度良くまとまっていて、キャラクターがヒロイン、ヒーロー共にすごくよかった。
やっぱこの年になるといい人になりたいわ笑
とんがる気持ちとかいらん!

マジでいい漫画!ぽっちゃりヒロインと敵対する隣国のやりとりに引き込まれる「金の国水の国」岩本ナオ

<6>美しい犬

<あらすじ>
高校2年生・森澤フミオの日常は、ある日を境に一変する。級友の巨乳、年上女性の痴態、白く美しい犬…。思春期の性は静かに崩壊し…!? 背徳トリビュートサスペンス!!

さかもと
平凡な少年がある日居乳のヒロインと急接近するとかよくある設定やのに、副乳出てくるって笑
兄貴の彼女の痴女っぷりと雌犬も含めてすごく濃い漫画くなっちょったけど、濃いゆえに変に残る漫画でした。
個人的にはいやーな残り方したので◎!
でもこれ好きな人は変態以外の何物でもないよね☆

<7>人間仮免中 つづき

<あらすじ>
歩道橋から飛び降りての顔面崩壊、失明…
統合失調症を患いながらも必死に生きようとする
おいらを支える25歳年上のボビーとの日々を
ユーモラスに描いた、前作『人間仮免中』から4年半。
あらゆる読者が知りたかった、
おいらとボビーの二人の人生はその後どうなったのか。
苛烈で型破りで規格外だけど、ピュア。
誰よりも強靱で、誰にも真似できない
「愛と冒険の物語」の行方が今、明かされる…!

さかもと
元AV女優さんでもあるんやけど、さすがに読者さんでお世話になった人はいなさそうなくらいマニアック。
こんなに続編が気になって、こんなにほっこりする漫画はなかった。
てか漫画の設定でも入りきらん濃すぎるノンフィクションやもん。
一生懸命生きるって、結構忘れがち。
年末にもう一回読んで来年頑張ろう。

【漫画】底の底の、その向こうには何が見える?「人間仮免中 つづき」卯月妙子

も合わせてどうぞ。

<8>うずまき

<あらすじ>
女子高生・五島桐絵が生まれ育った黒渦町に、ある日突然、異変が
起き始める。つむじ風が舞い、草木の枝葉がとぐろを巻き、火葬場の煙が
渦を巻いて上がっていく……
そして人間も、うずまき化し始めていく。髪が渦巻く。身体がねじれあがる。
カタツムリに変身する……
うずまきの呪いから助かるため、桐絵は町から脱出しようとするものの!?
閉塞感渦巻く今日の格差社会を予見した、ホラー漫画の古典的傑作は、
怪奇漫画家・伊藤潤二の代表作である。

さかもと
今更読みましたが、どう考えても頭おかしい作品。
重い。よく書ききるな、こんな作品。
伊藤潤二にただただ敬意を覚える。

<9>ロッタレイン

<あらすじ>
突然ともに暮らすことになった血の繋がらない義妹・初穂のあやうい輝きに、翻弄される一(はじめ)。初穂の実母の通夜の夜、同級生・奥野にキスをされる場面を目撃した一(はじめ)は、奥野を激しく殴ってしまう。一方、取り乱す一(はじめ)を目の当たりにした初穂は、頑なだった彼への態度を一変させ…?守りたいという想いと、手に入れたいという衝動の間で揺らぐ一(はじめ)。一(はじめ)への好意を隠さない初穂。

さかもと
イケハヤさんにおすすめないですかってきいて教えてもらった漫画。
これをおすすめしてくれるあたり、おんなじ部分があるんやなーとにんまりした一冊。
恋も不幸も転がり落ちる時は早い。
落ちた先がどんな景色かは…見たいけど、怖いよね。でも、見たい。

その他続ていてる漫画も気になる!

●血の轍

さかもと
母になってから共感する部分がありそうで怖い。
…こんなかわいいお母さんじゃないけど…

●ピーチガールnext

さかもと
うちら世代のための続編やと思う。
とーじが結婚して子どももおるっているのにちょっとショック受けたのはなんでやろ笑
高校時代に、子育てで奮闘しているさえにがんばれって思うなんて想像もできんかったわ笑

●ブルージャイアント

さかもと
舞台が海外へ。
BECK以来の漫画から音が聞こえる漫画。
すっげーおもしろい。

●ダンスダンスダンス―ル

さかもと
7巻まで出てます。
心を躍らせてくれるジョージ朝倉のバレエ漫画。
男子バレエを応援したくなってしまう。
なんでもそうやけど、キラキラした向こう側を見たくなる。
あー続き読みたい。

他にもありますが、書いてたら色々買って読みたくなったのでこの辺で。

おすすめ変態漫画あったら教えてください。

2018年は漫画を我慢せず読むぞ!

みなさん、良いお年を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください