スポンサーリンク
こそだて

クソダサいマタニティ&授乳服は選ばなくていい!妊娠中こそ好きな服を選んでノンストレスで過ごそう

初めての妊娠は女性にとっても想定外のことだらけです。 もちろん、妊娠がわかって嬉しい気持ちや、周りが喜んでくれる様子を見ていると「母親になるんだ」という幸せな実感が湧いてくるでしょう。 しかし、個人差や赤ちゃんの個体差は…

試乗かぞく

子連れ試乗ってあり?2歳と5ヶ月の赤ちゃん2人を連れて家族で試乗してきた!【2019.5】@ネッツトヨタ

車検の度に跳ね上がる金額、ところどころサビたパーツ、ぶつかってそのままにしている傷。 車も、10年もたつとさすがに貫禄が出てきますね。 よかった燃費も、加速度も、やはり年にはかないません。 まるで最近大盛りを受け付けなく…

かぞく

育児が辛いのは怒りの後に自己嫌悪が来るから!辛い時のストレス解消法と考え方【2歳子育て事件簿】

「ああ、昔は花を飾る余裕とかあったのにな」 保育園へ送った後の帰り道、黄色い小さな花を見て思う。 そして、自己嫌悪タイムへ。 なんとか登園させたものの、「行きたくない」と言ったり、ころころ変わる様子にしびれを切らして朝か…

おすすめグッズ

授乳服はどうして必要?授乳服が活躍する場面や最初に買うべきアイテム、タイミングを解説

マタニティ雑誌で紹介されたり、ベビー用品店でたくさん並んでいるいろいろな授乳服。 「あったほうがいいんだろうけど……」使ったことのないプレママさんは授乳服が必要かどうか正直分かりませんよね。 産まれてくる赤ちゃんの服も買…

セッション・コラボ

結婚が終わりをむかえるときとその後。男と女は何を感じ、どう生きていくのか「夢も見ずに眠った。」絲山秋子

月に一冊、同じ本を読んでオトコとオンナでどう読み方が違うかを楽しむ書評コラボ。 本好き同士、毎月順番に一冊本を決めて一緒に読んで感想をシェアしているつぶあんさん(つぶログ書店)とのコラボです。 前回はつぶあんさんのチョイ…

フラフおすすめグッズ

高知のフラフで有名な吉川染物店でオーダーする土佐らしい節句祝いのタペストリー@高知県香南市夜須

子どもができたら両親、義両親がそわそわする初節句。 定番の御人形やこいのぼりも今はコンパクトなものからいろんなものが出ていますよね。 人並みにお祝いしてあげたい、平等にそろえてあげたい……そう思うのが親心。 しかーし、転…

レビュー

不倫サレた側のリアル「不倫サレ日記。結婚9年目で33歳子なし兼業主婦が不倫されてみた」ななしな あめ子

倫理に反すると分かっていても、恋というバグの仮面を上手につけて楽しんでしまう恋。 不倫。 本人たちは上手に隠れながら、バレるかもみたいなワクワクをスパイスに付き合ってるけど、ほんとはたから見たらそんなオーラだだ洩れですぐ…

★★★★★

ドラマ化決定!「 ここは今から倫理です。」雨瀬シオリ:人生のもやもやに向き合う倫理とは

いい漫画は紙で本棚に置いておきたい派、さかもとです。 今回紹介するのは新しくレギュラーとなった漫画。 なんとなくの正解を知るために考える時間は意外と大切 <あらすじ> 生きていくために大切なことは、すべて「倫理」の授業に…

引用は大歓迎!引用先を記載の上ご利用くださいませ

さかもとみき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています